電池切れかも!? テンキーが反応しない金庫の開け方

いつも使っているテンキー式金庫が全く反応しなくなった。ボタンを押しても音がせず、うんともすんとも言わない状況。この場合は電池切れの可能性が高いです。この記事では、電池切れになった金庫の開け方をお教えします。

テンキー式金庫

テンキー式金庫の正しい開け方

テンキー式金庫とは、暗証番号をボタンで入力して開けるタイプの金庫のことです。ダイヤル式金庫に比べると、開閉が楽とい利点があり、頻繁に金庫を開閉される方には便利な金庫です。メーカーによって若干の違いはございますが、ほとんど下記の流れ開けることができます。

①まずは鍵を挿します

まずは鍵を挿します

②暗証番号を入力します

暗証番号を入力します

③鍵を回して解錠します

鍵を回して解錠します

取扱い上の注意点

取扱い上の注意点

テンキー式金庫は便利で使いやすい金庫です。しかし使用する前に知っていた方が良い注意点があります。注意点を知ったうえでテンキー式金庫を利用するようにしましょう。

電池の入れる場所・方法を確認する

テンキー式金庫は、鍵を開けるのに電気を使います。電池はテンキーの内部に装填する仕組みになっているため、定期的な電池交換の必要なのです。
金庫メーカーにより電池を入れる場所・方法は様々です。金庫の表面から電池交換出来るものもありますし、逆に金庫を開けて電池交換するものもあります。金庫を開けて電池交換するタイプのものは、金庫が閉じた状態で電池切れになった場合、開けられなくなってしまいます。そのため、電池の入れる場所・方法を事前に確認し、定期的に電池交換を行うことが重要なのです。

付属の電池は使わない

金庫を購入した際の付属電池は使わないようにしましょう。付属してくる電池は動作確認テスト用の電池として入っています。そのため残りの電池残量は分からないのです。どれくらい持つか分からない電池を使うのは安心出来ないため、新しい電池を使うことをおすすめします。

電池の交換頻度について

アルカリ電池の場合、1日2回の開閉をするとして約1年間は持ちます。そのため1年置きに電池交換すると良いでしょう。合わせて電池交換した日付を、シールに書き込んで、金庫に貼り付けておくと1年後に分かりやすいです。

暗証番号を変更し、番号をメモする

初期の暗証番号を変更し、あなただけがわかる番号に変更しましょう。また、変更前の初期の暗証番号と、変更後の暗証番号をどちらもメモして忘れないようにしておきましょう
電池切れが発生した場合、3〜5分ほどはメモリーに暗証番号が保持されますが、それ以上の時間経過すると、変更した暗証番号はリセットされます。電池切れの金庫を開けるには、初期の暗証番号が必要になります。そのため初期の番号もメモしておきましょう。

テンキー式金庫が開かない場合

テンキー式金庫があかない場合

鍵を持っている、暗証番号もわかるという状態で、テンキー式金庫が開かない場合には電池切れを起こしていると推測できます。
テンキーを押す際に、いつもと違う音はしませんか?ボタンがもしくは反応しないということはありませんか?その場合、電池交換を行うことにより元通りになります。それでは状況に合わせた解決法をお教えします。

テンキーを押すと、いつもと違う音がする

いつもと違う音がする場合には、以下を疑いましょう。

1つ目は、暗証番号の入力間違いです。間違った暗証番号を入力すると、いつもとは違った音が聞こえてきます。暗証番号を確認の上、もう一度入力を試してみましょう。

2つ目は、電池が消耗し、電池残量が残りわずかな場合です。電池の消耗によりボタン音が弱まっています。その場合は、新しい電池と交換しましょう。

テンキーを押しても音がしない

電池が消耗し、電池切れになっている状態です。新しい電池と交換しましょう。

テンキーを押して音はするが、カチャッという解錠の音がしない

この場合には、以下を疑いましょう。

1つ目は、電池が消耗し、内部の鍵開けがうまく行かない場合です。この時には新しい電池と交換しましょう。

2つ目は、内部の構造が破損している場合です。内部で故障が発生しており、正常に金庫があかない状態になっています。この時には、自力で金庫を開けることは困難ですので、専門家に依頼・相談することをおすすめします。

電池切れが判明したが、金庫を開けないと電池交換出来ない

この場合は、自力で開けることはできませんので、専門家へ相談し、開けてもらうことをおすすめします。

電池交換の方法

電池交換の方法

電池交換の方法は各メーカーごと異なります。説明書なども手元になく、インターネットで交換方法を探してもわからなかった場合には、各社のサポートへ電話することをオススメします。

<エーコー>
電話番号 0120-992-695
営業時間 9時〜17時まで(土日祝日除く)
参考ページ https://eiko-store.com/contact/index.php

<コクヨ>
電話番号 0120-201-594
営業時間 9時〜17時まで(土日祝日除く)
参考ページ http://www.kokuyo.co.jp/support/contact/

<セントリー>
電話番号 03-5447-5311
営業時間 9時〜18時まで(年中無休)
参考ページ http://www.sentryjp.com/contact/index.php

<アイリスオーヤマ>
電話番号 0120-211-299
営業時間 9時〜17時まで(年中無休)
参考ページ https://www.irisohyama.co.jp/support/

<イトーキ>
電話番号 0120-164-177
営業時間 9時〜17時まで(土日祝日除く)
参考ページ hhttp://www.itoki.jp/cs/

<日本アイ・エス・ケイ(旧 キングクラウン)>
電話番号 029-869-2001
営業時間 不明
参考ページ http://www.king-ind.co.jp/support/index.html

それでも開かない場合は専門家へ相談

それでも電池交換が分からない、面倒だから分かる人に任せたいという方は、専門家へお任せすることをおすすめします。

専門家へ依頼する場合、自宅へ訪問しての状況確認、お見積りまでは無料のところがほとんどです。また最短で15分ほどで、駆けつけてくれますので、各メーカー様へ問い合わせるよりも、手っ取り早く状況確認することが出来ます。一度ご利用をご検討されると良いかと思います。

専門家へ相談する場合はこちら

ページトップへ
金庫の鍵開け10,000件突破 鍵開け実績 業界No.1
どんな金庫でも平均20分で開錠します